2012年6月10日 (日)

アレックス・ユキ

 アレックスの写真ボード出来ました。

P1090057

P1090059


アレックスは、部屋の真ん中で生きています。

ユキがその中で、誕生日を迎えました。

P1090067

6月6日が誕生日です。三歳になります。

P1090064_2

今回の誕生日ケーキは、富士市のドッグカフェ ポワポワさんで、作っていただきました。三ワンであっというまに完食です。

P1090070_2

それでも、足りないユキは、

P1090072

アレックスのお供えから、つまみ食いです。

ユキは体重10kgくらいがベストなのに、14kgまで増えていました。

ダイエット、ダイエット!!!!!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月 8日 (火)

アレックスの遺影

 アレックスは、死亡する前は、苦しいのか、外に出て風に当たったり、玄関の靴箱の下に、もぐったりしていました。(この写真の3枚目から遺体が映ります。見たくない方は、ここでおやめ下さい。)

P1090029

P1090028_2

そして・・・・・・・・・・・・

P1090038_2

P1090032_2

眠るように、虹の国へ・・・・・

P1090040

あーみーも一緒です。

P1090041_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 2日 (水)

アレックス頑張ったんだけれど・・・・・。

 昨夜、悲痛な声を出しながら、苦しんでいましたが、今朝、アレママが仕事から帰ってきたのを待っていたように、アレママの介抱する中、息を大きく吐き、虹の国へ旅経ちました。アレママは泣きました。

今現在も、部屋にいますが、スヤスヤ寝ているようです。安心しているように見えます。

明日、火葬にします。


アレックスの子犬の頃の写真はありません。なぜなら、自分が飼うのを反対だったし、まだ撮影するカメラもありませんでした。自分は犬嫌いだったからね。

それから、アレックスの利口さにびっくりし、犬にメロメロになりました。そして4匹も飼うことに。。

フォト

フォト

もう、シュッポとの相撲も見られないんだね。

また、会う時まで、アレックスファミリーを忘れないで!!!

フォト

さようなら。。。。。。。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月29日 (日)

アレックスとの思い出作り

今回4月の中頃、初めてワン達と泊まりがけで伊豆の河津にあるホテル「四季の蔵」へ行きました。ペンションとホテルの合体型です。

アレックスとの思い出作りです。

ドッグランもいくつもあり、ベットに乗ってもOKなホテルです。

ただし、山の上の方にあり、場所が見つからず苦労しました。2時間を超えるドライブの為、吐いたことがないアレックスも、少し吐きました。

アレママと次男が先に行き、晩御飯を犬たちと食べました。チキンとビーフをしっかりアレックスは食べました。

アレパパは、仕事終了後、21時過ぎに到着しました。晩御飯は、コンビニでした。

4ワン達は、ホテルの従業員、お客さんに、ロビーでも、食堂でも、4ワンの数に驚いた後、おとなしくしているのに、皆さん驚かれておられました。

Dp19580252



ホテルの玄関で、プロのカメラマンに撮ってもらいました。すぐに整列し、難なく撮影できた事に、カメラマンも驚かれていました。

アレックスもしっかり撮ってもらいました。
アレックスの服は、体を温める機能が付いている服です。

Dp19580222

Dp19580230_3

自分の写真もアルバムにはありますが、さすがに癌療養中で目は落ち込み、肌も浅黒くなりました。老いたものです。

アレパパ。アレックス共にいい思い出になりました。

今日は、プロの撮ってもらった写真で、PHOTブックを注文してきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月25日 (水)

アレックス危機!

アレックス、固形フード、缶詰柔らかフードに加えて、好きなトマト、肉等まったっく食べず。かろうじて、マグロの刺身を食べる。ヨーグルトは少し食べるも、すぐ食べなくなる。

それでも、寝ている時が多くなったとはいえ、散歩には出かける。

階段は、登れなくなる。

栄養剤を歯につけ食べさせ、点滴を朝夕2回にする。1500円なり。

病院に行くが、心臓はしっかりしているので、獣医に「まだまだ生きるよ」と言われる。

お気に入りの、椅子の下に、いつも隠れている。

110810_135008



吐いた。何も食べていないのに。便をしようとしたり。。。

かなり気分が悪いのだと思う。でも、声や態度の表わさず・・・。

震えている。よだれを出している・・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月23日 (木)

アレックス再び!!

 アレックスが、震えた。寒いわけではない。吐いた。腎臓障害から来るようだ。
早速、病院へ!

病院の待合室で、震えているが、妙にテンションが高く、吠えている。
元気なんだろうか???

そんなわけはなかった。

血液検査の結果、腎臓の数値、正常が30位で、アレックスのいつもの値が50位。。。。そして今日の値が150(@_@;)。腎臓の一つは完全につぶれている。

かなり悪い!!すぐ点滴をする。震えは徐々に治まる。足がなぜか痛むようだ。でも前回のように、立てないほどではない。レーザーもして、この痛みも徐々に取れていくようだ。

また金曜日に点滴予定。その様子を見て、毎日家で点滴をしなくてはいけないかもしれない。o(;△;)o


いよいよ、覚悟していた時間が来るのだろうか?!

アレックス6歳10か月。頭がよく。しつけや、芸をすぐに覚えた。アレックスファミリーのボスのはずなのに、いつも後ろで、ご褒美を待っている謙遜な一面がある。顔も一番イケメンです\(~o~)/

さ~~~。これから、過酷な闘病生活が待っているのだろうか?!今は、落ち着いている。食欲もある。通常の生活を営んでいる。でも、油断はならない。いつ倒れてもおかしくない。

がんばれ!アレックス!!!
110810_135008_4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月10日 (水)

アレックス衰弱・・・・

 アレックスの容体が、急激に悪化している。立ってふらつき転ぶ。立てないときもある。でも、意識はしっかりしていて、呼びかければ、振り向く。

病院で、レントゲンを撮ると、腎臓が小さくなり、機能していないようだ。点滴を打ったり、筋肉増強剤をうったりして、しばらく元気な時もある。

食欲もなく、全く食べれないときもある。治療をすると、元気が戻り、歩けるようになる。ドッグフードはあまり食べれないので、腎臓治療用の、缶詰をあげると、ある程度食べれる。

腎移植など、手術をすれば、寿命を延ばすことも可能かもしれない。ただし、飼い主の私が、癌治療のため出費が多く、収入も閉ざされ、かわいそうだが、アレックスに大金をかけるわけにはいかない状況だ。

P1080157

生まれながらに、腎臓や尿管に問題があり、これまでは全く問題があるどころか、とても頭がよく、しつけも良く覚え、待ての競技では、優勝したこともあったね\(~o~)/

病院でも、おとなしく、人間を疑わず、体を預け、点滴や、注射に耐えている。4ワンのなかでは、一番頭の良いアレックス。

毎日、病院に通い、一進一退を繰り返している。それでも、人間を見る目は、澄んで美しい。

アレックス、苦しいかもしれない・・苦しまず・・・長生きしてほしい!!!

| | コメント (0)

2011年4月26日 (火)

マイドッグラン(^O^)/

 我が家に、今まで以上のドッグランが出現しました。

P1080039

雑草の防止と、糞尿の匂い消しにひのきのチップを大量に撒きました。

犬の足にも優しい、ひのきの香りが充満するドッグランになりました。

喜んで走り回るユキちゃん!!

http://www.youtube.com/watch?v=TSJvePgojQY

| | コメント (0)

2010年5月25日 (火)

アレックスの誕生日

アレックスが5月14日で、5歳になりました。
ケーキは、ドッグカフェ「ペイホーム」で特注です。ケーキは大きいので、アレックスの実家の4ワンを含め、8ワンで山分けです。(^O^)/
P1060738
 
生まれながらに、腎臓に障害があり、症状はいまだに出てはいませんが、確実に悪い数値になっています。

薬を飲み、腎臓に良いドッグフード(カロリー高い)を食べ、少し太り気味(最大13kg超)になりながらも、元気いっぱいです。ただし、あまり走りはしません。

シュッポと仲良しで、いつも相撲をしています。
P1040323_2
P1040321
ただ、最近は怒りっぽいのです。多頭飼いのせいか、寝ているそばに来たり、食事の途中に近づくと、歯をむきだし怒ります!!
ボスだからね。当然かもしれない。ただ、ユキはめげていません。反抗して怒ったりします。一瞬だけで終わりますが。。シュッポとは、ほとんど歯をむき出したりしないようです。シュッポは活発だけれど臆病な面もあり、怒られそうなことはしないようです。
メロが、特異な存在で、活発でないのに、食事に関しては貪欲で、アレックスの食事などを覗き、食べようとするので、アレックスに脅かされます。ひるんで逃げるんですが、その後も隙を狙って食べようとしています。

それぞれに、アレックスとバランスをとりながら毎日生活しています。

|

2009年12月 3日 (木)

江ノ島

田舎者の私は、横浜、横須賀、鎌倉までは行った事がありましたが、後一歩の江ノ島は行ったことがありませんでした。

江ノ島のイメージは、湘南の代表のように砂浜が広く広がり、海水浴、サーフィン、帆船がたくさん浮いているというイメージでした。


実際の江ノ島は、岩山の島そのものでした。
海岸など泳げそうもない岸壁でした。
1353857727_98
山を登り、海岸に下りて、撮った写真です。

そして、名物はしらすだと聞き、なまじらす定食を食べました。とてもおいしかったです。

階段が多くて、登山そのもの。4匹の犬を連れても、お店の方も声をかけてくださり、ワンたちと一緒に食事もたくさんの食堂で、できそうでしたし、犬の水まで出してもらいました。

疲れたけれど、楽しい思いをしました。江ノ島ビールや、せんべい、洋館をおみやげに、帰りました。

ところで、ワンズは、タフで少しつかれたぐらいで、帰ってからも散歩を要求。

でも、その後は、みんなしばらく熟睡していました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧